楽しい日々









小説トップ
第五章  母校の文化祭&夏だ!海だ!水着だ!ポロリだ!
ケイドロスタート   みんなの現状




武斗「まずはどこ行くかだ・・・」

女性着替え室
海の家

浮き輪の家
ライブ会場
服従
奴隷
ペット
ホテル

武斗「てか、選択多くね!!、着替え室はまずいだろう・・・確かに、アイドルの着替え

があるかもしれねんが・・・人間的、いや、社会的に抹殺されるだろう・・・着替え室

はないな」

武斗「海の家は・・・んっ!?、実音?何やってんだ?」

実音「んっんっんっ、ぷっはー、あっ!むーくん、いっらっしゃい、何にする?」

武斗「ちょいまて、今、ケイドロやってるの忘れてねえよな・・・?」

実音「・・・・・・・ああああああああああああああああ」

武斗「これは完全に忘れてるな・・・・」

実音「あっ、どうしよう、まーちゃんが来ちゃう・・・他の子たちも来ちゃう〜〜〜」

武斗「ほっとこう〜」

次は海

武斗「・・・・何やってんだ、お前は」

隼「話をかけるな!武斗!今取り込み中だ〜〜〜!」

武斗「そのカニと?」

隼「そうだ!これは大発見だ!、おれは無人島生活が憧れてたんだ!、よいこの○口みた

いに、獲ったぞ〜って言いてえんだ!」

カニ臨戦態勢

武斗「勝手にやってろ・・・・」

次浮き輪の家

武斗「なにやってんの?」

竹「隠れようとしたら、はまった・・・・」

武斗「ほんと!なにやってんの〜〜〜」

竹「すまん、おれは情けねえ、こんな浮気に気を取られるなんって・・・」

武斗「浮き輪な、もういいよ、俺だけ逃げてやる」

次はライブ会場

武斗「それはいかんだろう・・・」

服従
奴隷
ペット

武斗「この3つの選択はねえな」

ホテル

武斗「ケイドロをホテルか・・・ないな」


通信機

祐介「準備は出来たか〜?」

武斗「バッチリだ」

祐介「他の3人から返事こねえんだけど」

武斗「ああ〜、3人取り込み中だ」


データが〜〜〜アニメ式 ( 2016/05/31(火) 19:49 )