小説詳細/あらすじ/目次

シリーズ『大論界』(6):「シン・暴虐滅殺記」

筆者 : アメリカン・クルーソー / 種別 : 短編 (ページ容量 : 12.9KB)
投稿日 : 2023/11/15(水) 01:29 / 更新日 : 2023/11/21(火) 23:20
  • あらすじ

  • 【原作】
     
    「暴虐滅殺記」作者名:背徳院カルマ◆W2nuxSZIYc
    (https://rakuen.jeison.biz/novel/read/?315)
     
     
    【概要】
     
    「散文化不可能」といわれた背徳院カルマ氏原作の象徴的叙事詩「暴虐滅殺記」を小説化しました。転生を繰り返す形而上学探偵よしおの形而上学的な人生を描く難解な形而上学小説となりますが、今後の「大論界シリーズ」の展開にとって最も重要な鍵のひとつとなる背徳院カルマ氏の独創的な概念「史純度」がオリジナルな文脈(state=10/原作「第八話」)で登場します。
     
     
    キャスフィ避難所喧嘩板のスレッド「堂本香織です」(https://jeison.biz/casphy/bbs/read.php?cate=kenka2&mode=thread&no=17433)に転載し注釈を加えたものを原型とし、それに大幅な加筆をして掲載します。
     
     
    ※本小説は全てというわけではありませんが、かなりの部分がAI(AIのべりすと、ChatGPT、その他)を用いて作成された小説です。
     
    ※小説には、実在の喧嘩師や有名人(芸能人・文化人)、歴史上の人物などが登場しますが、すべてフィクション(妄想)であり、一片の真実すら含まれてはおりません。実在の団体や国家などに関しても同様であります。