彼女、取扱注意。




































小説トップ
§エピローグ・HAPPY END Ver.§
後日談。@
無事に病院から退院することが出来た。
…僕がこのマジ女に来て出来たことって何だったんだろう。
…これからどうすれば良いんだろう…
別な学校に編入?
今から仕事をする?
…分からない。
けど…
病院の出口から出て空を見る。
天気がとても良い。
思い出すな…
…こんな天気が良い日に…

???「りゅーくーん!!」

そうそう…
こんな可愛らしい声で僕の名前を呼ばれて…
デートしたのもこんな良い天気だったっけ…
…えっ?

玲奈「りゅーくん!!」

病院の前で抱き付いて来たのは…
間違いない。
…他の誰でもない玲奈だ。

隆治「な、なんで…僕の能力は…」

玲奈「消えちゃったの?…だからスッキリしてるんだ、アハッ♪」

スッキリ…?
なんでスッキリなんだ…?

玲奈「あ、その顔。なんでー?って顔だね?…だって約束したもんね!」

彼女が悪戯っぽく笑う。
本当にこの笑った顔が可愛い。
可愛いけど…
今は夢でも見てるんじゃないかって混乱してる。

玲奈「私のためにここまでしてくれたんだもん…好きになっちゃうよ。」

腕に抱き着いてこようとする彼女。
だけど抱き着かせない。
だって…

隆治「…玲奈っ…!」

人前に関わらず彼女を抱き締める。
本当に嬉しい。
今まで能力だと思ってた。
ずっと僕だけだと思ってた。
…本当に玲奈は僕を思っててくれたのか…
…もう、離したくない。

■筆者メッセージ
玲奈ちゃん、捨てられませんでした。
やっぱりゲキカラから玲奈ちゃんにしちゃいました。
ハッピーエンド…
…ありきたりですね。
こらるめんて ( 2013/10/23(水) 01:11 )