彼女、取扱注意。




































小説トップ
§第17章§
そういえば、気になってた。
おたべ「外歩く時は気を付けや?…ホンマ、タチの悪い状態になってるんやから…」

警告を残して彼女は去っていった。
おそらくは部室に行ったのかな。
そういえば1つ気になる事がある。

隆治「ねぇ、玲奈。」

玲奈「どうしたの?りゅーくん?」

隆治「ラッパッパの副部長って見ないよね。…サドの後任って誰なのかな?」

あれ、玲奈…?
ちょっと困ってる…?

玲奈「あのね、りゅーくん。…前田敦子って知ってる?」


彼女が副部長!?
確かラッパッパ四天王、副部長まで潰したっていう…

隆治「彼女は…!」

玲奈「どこに居るかも分からないの。…協力して貰おうなんて考えちゃ駄目だよ。」

確かに前田敦子が居たら心強いだろうな…
どこに居るかも分からないのにコンタクトが取れるわけが…
…あ。

隆治「…そっか、ありがと。…あまり無理はしちゃ駄目だよ。」

玲奈「え?りゅーくんどこ行くの?」

隆治「とある人のとこ!詳しくは後から話すよ!」

彼女に力を借りればなんとかなるかも知れない。
そんな訳で走ってる訳だけど…
玲奈には口が裂けても言えないよなぁ…

■筆者メッセージ
前作主人公、まだ出してませんね。
あっちゃんファンの方は申し訳ありません。
出す予定はありますので…
お待ち頂けたら幸いです。(礼)
こらるめんて ( 2013/10/09(水) 17:54 )