本村碧唯編
火力調整?
私は本村碧唯。HKT48のメンバーで、マネージャーの大塚光圀さんの奴隷です。

普段は、アイドルとマネージャーなので、文句はありません。

でも、他のメンバーと大塚さんが一緒にいて、笑い合っているのを見る度に、苦しくなるのはなんでだろう?

「碧唯、大塚さんなら、授業中だよ。」

「へ?」

「碧唯。最近、大塚さんにべったりだもん。」

なんて、まどちゃんに言われる位、大塚さんを目で追ってしまうのはなんでだろう?

答えはわかっているんだけど、奴隷の私は、それ以上になれない。

大塚さんが私をいじめるときにある法則を見つけた。

さっしーに咲良、はるっぴの超選抜お呼ばれ組の誰かと何処かへ消えた日は、大塚さんの目が変わる。

そして、私のところへ来る。

大塚さんの手で私が乱れる。

〇「碧唯。排水口に向かってオシッコしなさい。」

〇「碧唯。今日はウンチをするんだ。」

死にたくなったけど、大塚さんは私のウンチの臭いを嗅いで、おちんちんを大きくしてくれました。

〇「碧唯の口は最高だ。」

して間もないおちんちんを無理矢理舐めさせられたときは、少しムッとしちゃった。



オシッコでも、ウンチでも、喉の奥におちんちんをねじ込まれても、構いませんから、私の元に来てください。

私達はもう離れられないところまで来てしまったのだから。



■筆者メッセージ
碧唯をつつけばアイツが出てくる。
要するに次回はレズ要素が入ります。
光圀 ( 2017/01/31(火) 07:45 )