小説詳細/あらすじ/目次

ショート ショート

筆者 : 鶉親方 / 種別 : 中編 (ページ容量 : 86.1KB)
投稿日 : 2017/06/25(日) 02:11 / 更新日 : 2017/10/22(日) 14:34
  • あらすじ

  • 本編目次

    • 17歳の夏
      いつもとは全く違う夏が始まる。
    • (2017/06/25(日) 07:34)
    • (2017/06/25(日) 07:34)
    • (2017/06/25(日) 07:34)
    • (2017/06/25(日) 07:34)
    • (2017/06/25(日) 07:34)
    • 彼女と一緒に暮らすようになって丸2年。交際期間を合わせれば4年の付き合い。片想いだった期間も含めれば5年間の彼女を俺は知っていることになる。

      その彼女が先週の土曜日、部屋を出ていった。

      『ほっんと、修介って無神経! もういい!』

      こんな言葉を吐いて玲香は家を飛び出した。

      それから1週間が経つ。

      LINEも未読だし電話も繋がらない。

      こんなことはよくあることだ。

      ちょっとした口喧嘩。
      売り言葉に買い言葉。
      犬も食わぬ痴話喧嘩。

      喧嘩の原因なんて、後々よく考えてみたら、結構くっだらないことだったりして、なんでムキになっていたのかも分からない。

      そりゃ、長い付き合いともなれば、たまには喧嘩もある。
      毎日、四六時中、ラブラブってわけにもいかないわけだ。
    • (2017/06/29(木) 00:55)
    • (2017/06/29(木) 22:44)
    • (2017/07/06(木) 19:42)
    • (2017/07/10(月) 23:35)
    • (2017/07/10(月) 23:39)
    • (2017/07/10(月) 23:40)
    • 本当は隣で歩きたい。けど、私の定位置はいつも半歩後ろ。私はあなたの背中と付き合ってるの?だから、もう決めた―――
    • 花は折りたし (2017/08/20(日) 19:30)
    • 梢は高し (2017/08/20(日) 19:31)
    • 01 (2017/08/20(日) 22:57)
    • 02 (2017/08/20(日) 23:14)
    • 03 (2017/08/25(金) 16:13)
    • 04 (2017/08/27(日) 21:15)
    • 05 (2017/08/31(木) 00:28)
    • 06 (2017/09/02(土) 02:53)
    • ー海へ行きたいー

      突然に彼女は振り返ってそう言った。10も年下の彼女の些細なわがままに俺は付き合うはめになった。

      30目前にして女子高生に手を出すとか普通にナシだろ?
      けれ、彼女はそんなオトナの理性を試すように想いをぶつけてくる。

      勘弁してくれよ。

      大人の余裕をぶっこくのも、そろそろ限界なんだが・・・
    • 01 (2017/09/04(月) 23:28)
    • 02 (2017/09/06(水) 22:23)
    • 03 (2017/09/07(木) 23:09)
    • 04 (2017/09/09(土) 01:07)
    • 恋をした。だけど、この思いは伝えてはいけない。僕の心の内だけにしまっておかなければならない想い。そう、僕が恋した相手は妹なのだから・・・・・・
    • 01 (2017/10/04(水) 23:28)
    • 02 (2017/10/09(月) 00:56)
    • 03 (2017/10/12(木) 01:04)
    • 04 (2017/10/14(土) 02:02)
    • 05 (2017/10/17(火) 00:43)
    • 06new! (2017/10/22(日) 14:34)